KGLaw BlogCast 利用規約

KGLaw BlogCast 利用規約

 KGLaw BlogCast は教育利用のために提供するものです。KGLaw BlogCast を使用になる前に、この利用規約 (以下、「利用規約」) ならびに今後の修正を含む以下の規約および関西学院(本学)の規定・ガイドラインの (以下、総称して「本契約」)ポリシー を読み、内容に同意していただく必要があります。

terms-of-service


 このスレッドは、次から閲覧、印刷が可能です。

 KGLaw Blog 利用規約 – KGLaw Blog の全般的な利用規約

( kglaw-blogcast-利用規約/ )


  1.  KGLaw Blog プライバシー ポリシー KGLaw BlogCast での個人情報の取り扱いおよび保護に関する規定: このサイトでの管理のために投稿データを教育指導の一貫、教育成果の研究発表(口頭、論文)などに利用します。営利目的、政治活動などには一切利用しません。記事やコメントの投稿には、最低限学生番号を記載するだけで、「実名」、「氏名」、「住所」などの個人情報の記載を避けて投稿して下さい。
  2.  KGLaw Blog セキュリティー基本ポリシー KGLaw BlogCast でのログイン名、パスワードなどに関する規定: このサイトに投稿、コメントを投稿する際に必要なログイン名、パスワードは当該授業の受講者のみに管理受託・開示されるもので、他人に漏えいしたりすることを厳に禁止します。
  3.  KGLaw Blog ネットワーク利用倫理規定: KGLaw Blogでの投稿記事、映像、リンク情報(本記事とそれに対するコメントを含む)の記載は、一方、「表現の自由」を尊重しながら、社会通念上当然とされる利用マナー・エチケットを遵守することが必須です。
  4.  投稿記事で、著作物およびネット上での記事、データ、静止画などの無断コピーは禁止します。ただし、当該の著作者の許諾があるなど、著作権法で許されているものについてはその限りではありません。このサイトが教育利用目的で、特に授業の課題の投稿にあたっては、著作物およびネットサイトから一部を引用したりする際には、このサイトの非営利目的などの趣旨で「認められる」こともありますが、「出典」を明らかにすることは、最低のマナー・エチケットです。ただし、目的に拘わらず、引用が禁止されているサイト、著作物もあるので、特段の注意が必要です。このサイトの管理者が著作権侵害の「ほう助」には問われないようにして下さい。
  5.  上記のポリシー、規定の範疇事項その他については、本学の「システム利用規定・ガイドライン」が総括適用されます。なお、本学の「システム利用・ガイドライン」は以下のURLで閲覧可能で、該当の「関西学院 システム利用誓約書」に署名した際に誓約したと解釈します。
  6.  関西学院「システム利用規定・ガイドライン」http://www.is.kwansei.ac.jp/it/index.html
  7.  その他: KGLaw Blogまたは本学の「利用規定・ガイドライン」から逸脱する行為があった場合に、緊急の措置をとる必要があるとKGLaw Blog システム管理者が認めた場合には、KGLaw Blogシステム管理者は、関係する機器のネットワークからの切断、行為者のシステム利用停止等の措置をとることができるものとします。同時に、授業担当者、所属学部教授会および本学の情報システム室へその旨の報告をし、それぞれの担当者・部署での調査・判断に委ねることとなります。その結果、授業受講が禁止されたり、単位取得が不可能になることから、「停学・退学」などの罰則規定が適応されることになる可能性があります。


以上

KGLaw Blog 利用規約 – KGLaw Blog の全般的な利用規約

( ./kglaw-blogcast-利用規約/ )